« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

ありがとう

ありがとう
ありがとう
誕生日の今日、たくさんの方々にお祝いのメールやメッセージ、プレゼントをいただきました!(*^o^*)
お義母さまからと、事務所の方々からのお花!とっても素敵☆
嬉しかったです♪♪

せっかくのお休みだったのに、体調がイマイチで出掛けられず
結局、家でのんびりしてました。
ダンナさまは一人でお買い物に出かけてくれて。

可愛らしいケーキと、デパ地下グルメでディナー。
感謝です(^-^)


友達からのお祝いメール


「これからもイケてるおばちゃん目指して頑張ってください」


ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


え〜 え〜 がんばりますわよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜さくらサクラ!

桜さくらサクラ!
咲きましたねっっ 桜(o^v^o)
どこも満開に近くて、見るたびに笑顔になります。

昨日の夕方は、夕焼けに照らされた桜が素敵でした。

今日は横浜で春休み集中稽古2日目!
4分近くある大ナンバーの振り付けも完成し、
あと1シーンを残すのみになりました。

発注した音源も、急ピッチで完成させてくださったおかげで
稽古はとっても順調!


帰りに、劇団時代の友達の家に寄って来ました。
昨年春に産まれた赤ちゃん、間もなく1歳に!
美人のママではなく、端正な顔立ちのパパそっくりな赤ちゃんでした。

2800gで産まれた赤ちゃん、今9kg以上だって!
1年で3倍ってスゴイね(^.^)

今日も5時間近く稽古だったので
もうネムネムです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

訂正。

小春日和って
「春でもないのに、春のように暖かい日」のことらしい。

辞書には「陰暦十月のころの(ような)よく晴れた暖かい日和。」とあった。

ってことは、春に使うのは間違い!
失礼しましたぁ。(*_*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暖かな日ざしの中・・・

お彼岸。

母と一緒に、父のお墓参りに行って来ました。

今日は本当にいい天気でしたね。

桜もあちこちで咲いていて、気持ちのいいドライブ。

小旅行に行くようなテンションの私たち。

二人でお墓を掃除して、花を添え、手を合わせて。

いろんな報告をしてきました。

今年の末には、もう十七回忌です。

本当に早いなぁ・・・。

墓前で父の思い出話をする母は、どこか嬉しそうで

悲しみよりも、いい懐かしさだけを感じました。

父より一回り近く年下だった母。

父の年齢をとうに越え、今も元気いっぱいで

母にはいつもいいパワーをもらいます。

帰りにランチしたけど、母の話に終始爆笑。

ありがとね、お母さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7時間!

春休み集中稽古@横浜!

11時から3つのグループに分かれて、ぶっ通し17時過ぎまで!

ほとんど休憩ナシ。

さすがに最後は声がなくなっていました。

本読み~歌稽古~ステージング&振付。

この怒濤の流れを、こども達も元気に消化していってくれました!

いや~子供のパワーはすごい。

子供の頃から「ミュージカル」をやる!

私の子供の頃には考えられないことでした。

合唱団にいるだけで、とっても珍しがられていたなぁ。

小さな時からバレエ・ジャズ・タップ・歌・・・なんてレッスンを積んでいるこども達。

羨ましい限りです。

5月20日の発表会まで、この調子で頑張ってね、みんな!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごい!感動!

見ましたぁ~ 世界フィギュア!

すごかったぁ~~~!!!!!

昨日のショートも見ましたが
やっぱりフリープログラムは見ごたえがありますね。
最終滑走までドキドキなんて
本当にドラマのような時間でした。

主人と一緒に見ていましたが
まおちゃんの演技に、またもやポロっと涙が出て
ふっと隣の主人を見たら

大号泣(ToT)。

キミの娘かい?ってくらいボロボロに泣いてました。

最後、ミキティの逆転は
私は彼女のトリノ五輪を思い出したりして
彼女の苦悩や、努力に拍手!って感じでしたが
主人はあの近差がよほど悔しかったのか
まおちゃ~~~ん、としきりに残念がっていました。

とにかく感動。
いい「気」をいただき、明日からまた笑顔で生きていこう♪
そう、思いました☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぷっくり。

近所の川沿いはぜ~~んぶ桜。
開花に合わせて、昨年からずっと工事をしていた道。
すっかりきれいになりました。

かわいい遊歩道が出来て
小さな橋も出来て
両岸の桜を満喫出来るエリアに完成☆

今日歩いたら
1本の樹に5輪くらいかな。
お日様に近い所が咲いていました。

つぼみはもうぷっくりしていて、
早く顔出したい!ってうずうずしてる感じ。

桜には敏感なの。
誕生日は桜が満開でいてほしいから!
来週末、きっと満開ね。
ん~ 楽しみだぁ(*^_^*)

050409_122402 写真は一昨年の千鳥が淵!
やっぱすごいね、あそこは。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

頂点を目指し・・・

世界選手権・男子フィギアスケートを見ました。
織田くんは見られなかったけど、高橋くんのはしっかりと。

実は、高橋くんはちょっと苦手だったのです。
まともに滑りも見たことないのに、私ってば失礼。
でも、今日の滑りで撤回。

素晴らしかった!!!!!

あの、大きなプレッシャーの中で
周りの大柄な外国人の中で
小さな日本人の彼が
一番大きく見えるくらいの演技。
彼の集中力と精神力に感動。

彼が滑りきった瞬間のあの表情に
思わず、涙が溢れた。

銀メダル、おめでとう!!

頂点を目指して登り続ける人
本当に素敵です。

人それぞれ尺度はもちろん違うけど
小さな頂点でも、つねに目指して行こう。
そう、思いました。

そして今日の夕飯、大根と鶏肉の煮もの。
煮ものの頂点を目指す!と気合いを入れ
なかなか美味しいのが出来ました☆

あはっ(*^_^*)
頂点低すぎ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふりかえる。

昨日、今日で連日、新しい生徒さんが来ました。

オーディションがあると
駆け込み寺のようにレッスンの需要が増える!
今はわりと時間に余裕があるので
私としては新しい出会いは大歓迎☆

お二人とも将来有望な素敵な若手の女優さん。
間接的に、知人からの紹介だったりするので
「今泉りえって何者?」って状態でいらっしゃいます。

「私はね・・・」って自分の経歴を話すと
なんだか昔話をしているような気になっちゃう。

そんな話をするたびに、自分の歩んできた道を振り返る。
・・・やっぱり、私はラッキーだ。
いつでも周りに支えられて、色々な経験をさせていただいた。

劇団時代は忙しすぎて
年間200ステージなんて普通、みたいな生活
今、考えたらそんなに恵まれたことはないのに
あの時は辛く思えたり、前向きになれなかったりしたな。

でも、そんな時間があったから
今の自分を楽んで過ごしている。
こんなに幸せなことはないよね。

な~~んて、今日も自分を振り返り
夢に向かって頑張っている生徒さんからパワーをいただきました。
これを続けていく以上、私は老けないぞ☆
はははっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

打ち合わせ

久しぶりに所属事務所へ。

敏腕マネージャー様二人と、新しく入社されたイケメン様とランチミーティング。

まぁいつもの調子で、打ち合わせは大いに盛り上がり♪
今日、初めてお会いした方は、私の弾丸トークにあっけらかんでした。

早く慣れてね(^_^;)。

所属が決まる前に入った仕事が5月まで続くので
なかなか第1歩が踏み出せずにいますが
色々、私のために頑張って動いてくださっている皆さんに
心から感謝。

いつでも「がんばれ でも 頑張りすぎはダメ!」
と言われます。

そう、頑張り過ぎちゃうんですよね。
性格上。

今日の夜も新しい生徒さんが来て
思わず熱が入ってしまった!
「パワフルですね~」とまた言われ・・・。

春からは、もう少しSlow Lifeを目指そうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dream Girls

B000j20uxq01_aa240_sclzzzzzzz_ やっと観に行ってきましたっ

Dream Girls !!!!!!!!!!!!!!!


いろんな方が、続々興奮のblogを書き記していたので
もう、観たくてたまらなかったの。
ちょっと色々あったし
気分転換もしよってことで。(^_-)



・・・良かったぁ(*^_^*)
パンフ&サントラ即買い。


とにかくエフィ役のジェニファーの歌に圧巻。
「魂」で歌うって、こういうこと。
鳥肌が止まらなかった。
もちろん、ビヨンセも良かったけど
私は「ピンクパンサー」の彼女が大好きなので。

物語も面白くて
小さい頃から歌手を夢見ていた私(笑)にとっては
交錯するストーリーがスリリングでたまらなかった。

中学生の時、事務所の社長に
「君の顔じゃアイドルは無理だけど、歌は上手いから演歌やってみよっか」
と言われたことのある私
(ホントに演歌を1年修行させられた)

エフィにどこか感情移入してしまい
ビヨンセが「One Night Only」を歌ったときは
怒りに震えていた!
(観てない方、わからなくてすみません)

余談まじりですが
とにかく、完全に魅了されてしまった作品でした。

「I am Changing」
「Listen」
いつかマスターして、思いっきり歌ってみたい。

「When I First Saw You」
誰かとデュオで歌ってみたい。

アマゾンで楽譜予約しよっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ごほうび♪

4月15日のしゃいにんぐこんさーと
今日は打ち合わせ@渋谷。

女性3人、ランチの美味しい可愛らしいカフェで打ち合わせ。
低予算のコンサートですが
その分手作り感いっぱい。
気持ちがいっぱいこもったコンサートになりそう。

ちょっと疲れた日は、電車ではなくバスに乗ります。
今日も、少し遠回りしてバスと電車を乗り継いで帰宅。

070313_211401 バスの時間まで少しあったので
ちょっとフラフラ。
春らしいストールを見つけて、衝動買い。

ここのところ、目一杯頑張ってたし
これはご褒美♪なんて言い訳して。

ひとりぼっちの夜。
旦那さまは遅いらしい。

ってことで、一気に仕上げましたっ


確定申告!!!!!



ネットの画面でデータ入力すると
勝手にぜ~~んぶ計算してくれちゃうの♪
わーい、簡単に出来た☆
明日送れば。ギリギリ間に合うね。
良かったぁ。(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サプライズ

サプライズ
サプライズ
午前中は代官山で打ち合わせ。
以前、少しお伝えした、日本の歌コンサート
4月28日(土)に変更になりました。
代官山地域をあげてのお祭りのイベントとして、歌わせていただきます♪
詳細が決まりましたら、アップしますね。

夜は紫陽花KABUKiの打ち上げ!
当日はあまりにタイトなスケジュールで全く時間がなかったので、改めて。

主宰でもあった、あやや(村田綾子ちゃん)のお宅でホームパーティー!
ワイワイ、楽しい時間でした(^.^)

そんな中、突然電気が消えた!
停電?! と思いきや

『はっぴ ばーすでー♪』と誰かが歌い出し
誰の誕生日?と思いながら一緒に歌ってたら

私のだった(@д@)!


今日は3月12日。

私の誕生日は3月31日。

ずいぶん早いお祝いでしたが、
こうしてみんなで集まるのも、なかなか難しいからってことで
みんなで企画してくれたそうです。

嬉しかったぁ(*^.^*)
みんなありがとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれから1年。

070310_124501 昨日はおじいちゃまの一周忌法要。
風は強かったものの、とってもきれいな青空でした。

昨年105歳で亡くなったおじいちゃん。
主人の自慢のおじいちゃんでした。
ガタルカナルの戦地から生還し
勲三等を授章
余生は漢詩や水墨画に勤しみ
98歳で卓球を始め
倒れる前日まで、毎日玄関先で木刀を振って鍛えていたらしい。

残念ながら、私がお会いしたのは
もう意識がなくなっていた時。
名古屋公演が終わり、駆けつけたけど・・・。

でも、たくさん話しかけて、最期まで手を握って
主人と一緒に看取りました。
最後に、おじいちゃん流した一筋の涙が忘れられません。

手を合わせ、この1年の色々な報告をしてきました。


******


静岡の前日、親友と食事。
彼女と会うと、いつも「今の自分」を再確認します。
それは、彼女も同じよう。
お互いの話をすることで、これからどうしていきたいか
どうすべきかを考えます。

彼女もブログに書いてくれていたけど
一生付き合っていける人。
いつも彼女には感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐のあとは

怒濤の如く終わった紫陽花KABUKi。

翌日は予測どうり寝込みました(笑)。

ぴーんと張りつめてい糸が切れた感じ。

でも、心地よい疲労感。

新しい自分のエリアを開拓出来たようにも思えたし

また、新たな課題も出来ました。

ホント、いい経験させてもらったな。

*******

りえ先生も再開。

昨日は横浜へ。5月の発表会のお稽古。

台本、必死であげて持っていって、読み合わせをしたら

・・・う~ん、思ったより短かった。(>_<)

「みんな、セリフ増やすからね♪」と宣言して帰ってきました。

*******

今日はりえ先生個人レッスンも再開。

中学のミュージカル部所属の生徒さん。

コンスタントに来ている彼女。みるみる上手になっていきます。

自信もついてきたのか、いい声♪

教えていても、つい熱くなっちゃう。

やっとゆるやかな時間が流れそうです。

もうすぐ春だし、のんびりいこっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集大成。

前日
稽古終了後劇場入り
スタッフさんとの打ち合わせ&セッティング
深夜帰宅・・・

一睡も出来ずに朝を迎え・・・

本番当日
搬入・仕込み・舞台稽古・本番2回・バラシ・搬出。
何かを食べる時間はおろか、座る時間もなかった一日。

ハードなスケジュールの中、
みんな笑顔で頑張り抜いてくれました。



「新しいものを創る」ということ
こんなに楽しく、そして難しいことだということを
改めて学びました。

紫陽花KABUKi FOUR SEASONS

一人一人の力が合わさり、ひとつの「作品」になっていく
その集大成を、お客様に観ていただくことで
それは「完成」する。


パンフレットにも書きましたが
色々な角度から観ていただきたかった作品。
お客様の目にはどう映ったのかな。

終演後、たくさんの方々から感想を言っていただきました。
これから、課題はたくさんあるにせよ
いい第一歩を踏み出せたんじゃないかと思います。

キャストの表現力、ミュージシャン達の演奏、太鼓さん、照明さん、舞台さん、音響さん、そして衣裳さん。
本当に、皆さんの力強いパワーが合わさった作品でした。
このカンパニーに関わることが出来て良かった。

ご覧になった方、ぜひ感想をお聞かせくださいね。

余談だけど、影アナウンスを事前に録音してたのに
何故か消えてしまった!と音響さん。
結局、生で喋りましたよ。何回も。
誰か気づいてくれたかしら(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »